妊産婦骨盤ケアWEBセミナーコース新設|日本骨盤ケア助産学会

WEBセミナーコース
自粛生活応援プログラムは
予想以上の申し込みにより

8月31日→5月31日までに
期日を変更致しました。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

大阪の緊急事態宣言に伴い、
受講したくても日程を決めかねている方からの
お問い合わせを多数頂いております。
そこで
日本骨盤ケア助産学会ではWEBセミナーを充実させ、
マタニティケアスペシャリスト養成コースの対面講座の日程を4日→3日へプログラムを
改定することに決定致しました。

また自粛生活応援プログラムとして
ステイホーム生活を活用し、スキルアップへ繋げられるように
WEBセミナーのみのコースを新設しました。

WEBセミナーコースとは

「骨盤ケアリスト認定助産師コース」と「マタニティケアスペシャリストコース」の2コースがあり、座学をオンラインで学びます。
動画配信になりますので、ご希望の日程から7日間受講し、好きな時間に何度も繰り返して、パソコンやスマホから受講できます。

今回は、自粛期間応援プログラムとして本日〜2021年5月31日までWEBセミナーコースを受講後に資格を取得する場合は、本コースの差額分のみの追加支払いとなり、消費税OFF価格で受講頂ける特設コースを期間限定で受付開始することに致しました。

受講内容

骨盤ケアリスト認定助産師コース

4講義のWEBセミナー
99000円90000円(税・テキスト代込み)
資格を取得する場合はプラス88000円50000円(税込) 1日個別セミナーを受講して下さい。
※WEBセミナー受講後1年以内に限ります

WEBセミナー講義内容
骨盤基礎解剖学
(座学編)
 46分
・骨盤/脊柱/肩甲骨の解剖学
・骨盤の可動性
・骨盤底筋群の解剖学
・子宮を支持する靭帯
・骨盤に関与する筋肉
・呼吸と骨盤
・妊娠による身体の変化
・妊娠/産後の姿勢の変化
骨盤基礎解剖学
(実技編)
 38分
・骨盤の歪みを見る触診法
・全体触診法
・姿勢評価法
骨盤底筋群の機能評価と入院中のリバースセラピー
 35分
・骨盤臓器脱の疫学
・排泄に関与する神経と妊娠出産による影響
・骨盤底筋群機能低下のリスク要因
・骨盤底筋群機能評価法
・入院中のリバースセラピー
・産褥入院中の生活指導
自律神経からみた微弱陣痛への助産ケア
 1時間19分
・微弱陣痛のリスク要因
・従来の助産ケアとそのエビデンス
・ストレスと自律神経
・ストレスが脳と身体に与える影響
・自律神経ケアのための生理学
・脳の3大神経伝達物質とオキシトシン
・微弱陣痛を予防するための妊婦指導

マタニティケアスペシャリストコース

上記の4講義プラス3講義の計7講義のWEBセミナー
198000円180000円(税・テキスト代込み)
資格を取得する場合はプラス220000円160000円(税込) 2日個別セミナーを受講して下さい。
※WEBセミナー受講後1年以内に限ります

WEBセミナー講義内容

3方向からみるカウンセリング術
 52分

・カウンセリング法
・痛みについて知る4つの問診
・トラブルを3方向から診る
・ボデイメカニクスの分析

筋肉別整体法
 1時間15分

トラブルの原因となる筋肉と疾患
 <上半身コース>
 頭痛、首肩こり、背部痛、手首痛
 <下半身コース>
 腰痛、臀部痛、恥骨痛、股関節痛、膝痛

理学的な育児動作指導法
 1時間16分

・首こり、腰痛を防ぐ抱っこのコツ
・体を守る抱き上げ方
・授乳姿勢と腱鞘炎予防の指導法
・オムツ交換と着替えのコツ
・腰に負担をかけないベビーカー指導法
・抱っこ紐の種類と装着方法

自粛応援プログラムを受講する方はこちら

WEBコース受講申し込み

 

関連記事

  1. 個別セミナー休止のお知らせ

    緊急事態宣言に伴う個別セミナー休止のお知らせ

  2. 緊急事態宣言に伴う個別セミナーの対応について

    大阪の緊急事態宣言に伴う個別セミナーの対応について

  3. 個別セミナー再開

    助産師向け個別セミナー再開

  4. 6月の個別セミナーは残1枠になりました

    6月個別セミナーは残1枠となりました

  5. 5月生募集

    5月生募集開始

  6. WEBセミナー開始

    WEBセミナー開始のお知らせ

お電話で予約 お友達追加
受講予約はこちらから