一般講座と個別講座

日本骨盤ケア助産学会の講座は短期間でプログラムしているため、情報量がとても多くなっています。
特に技術の修得は専門性が求められるため、講師が密着して指導できるように少人数制で開催しています。
この定員制による約4ヶ月に一度の定期開催を一般講座といいます。

個別講座では講師2名に対して一人もしくは、二人、四人でスケジュールを調整し、講座を開催しています。

一般講座・個別講座ともに、講座の内容に違いはありませんが、一般講座よりも技術の時間は多く設けることができるのが個別講座の特色です。

2019年  一般講座スケジュール

骨盤基礎解剖学講座 7月10日(水)・9月14日(土)
骨盤ケアリスト講座 7月11日(木)・9月15日(日)
妊産婦整体講座(基礎編) 8月29日(木)〜30日(金)
妊産婦整体講座(応用編) 8月31日(土)
微弱陣痛の分析と助産ケア講座 10月3日(木)
ベビーケアメソッド講座 10月3日(木)

7月開催の骨盤基礎解剖学講座・骨盤ケアリスト講座は定員に達しましたので受付終了致しました。

個別講座スケジュール

個別講座をご希望の方は青枠の「個別講座〇」よりご都合の良い日程を選択してください。

※お申し込みは先着順となりますので空き状況が変更する場合もございます。
ご理解の程、宜しくお願い致します。

受講料金一覧

日程調整が難しい方へ個別講座を開催しています。
お知り合いの方と最大4名の同時受講が可能で、4名の場合は一般開催と受講料は同一となります。(3名は実技のペアができないため受付けておりません)

  一般講座
4名受講
2名受講 1名受講 再受講
骨盤基礎解剖学講座 40000円 60000円 70000円 5000円
骨盤ケアリスト講座 70000円 90000円 100000円 5000円
妊産婦整体講座(基礎編) 85000円 105000円 115000円 20000円
妊産婦整体講座(応用編) 30000円 50000円 60000円 10000円
バースセラピー講座 個別のみ × 89000円 個別再受講
※下記参照
微弱陣痛の分析と助産ケア講座

20000円

40000円

50000円

5000円
ベビーケアメソッド講座 25000円

45000円

微弱陣痛の分析と助産ケア講座同時受講
65000円

550000円

微弱陣痛の分析と助産ケア講座同時受講
75000円

5000円

税別価格

再受講について

日本骨盤ケア助産学会の講座は全てが再受講が可能です。
但し、一般講座での再受講は1枠のみで先着順となります。
再受講の申し込みはこちら

個別再受講について
●時間がとれない

●いくつかの講座の再受講がしたい

●今までに経験した症例について検討したい等…

《プラン1》

ご希望の日の13:00〜17:00の4時間を講師2名が個別再受講を担当します。

受講料:35000円(税別)

受講申し込みはこちら

《プラン2》

ご希望の日程で理学療法士の沢田の整体施術体験+座学復習の90分枠

受講料:10000円(税別)

受講申し込みはこちら

※担当者「沢田」を選択→「メディカル整体」を選択→お好きな時間を選択

 

 

PAGE TOP