オンラインセミナー&オンラインサロン

日本骨盤ケア助産学会では妊娠期の栄養指導法とマタニティヨガ指導法についてのオンラインセミナーを3ヶ月に1回開催しています。
また同時に養成コースを卒業した助産師向けにZOOMでのオンラインサロンとして全体セッションを実施し、臨床での経験に基づいた情報を共有します。

  • オンラインセミナー

安産に導く栄養指導法

講師:小林淑子(助産師)
講義時間:90分
<オンランセミナー参加費用>
未受講の方:33000円(税込)
受講済みの方:11000円(税込)
※テキスト代含む
安産に導く栄養指導法

講義内容

・栄養不足が生まれてくる子供へ与える影響
・栄養不足が分娩へ与える影響
・陣痛の源であるエネルギーを生み出すプロセス
・血液データから栄養の過不足を見極める
・腸内環境と不妊・早産
・肥満と微弱陣痛の関係

  • オンラインセミナー

助産師が言葉だけで伝えるマタニティヨガ指導法

講師:沢田咲実(理学療法士)
講義時間:120分
<オンランセミナー参加費用>
未受講の方:33000円(税込)
受講済みの方:11000円(税込)
※テキスト代含む
マタニティヨガ指導法

講義内容

・マタニティヨガ概要
・効果的なマタニティヨガを指導するためには
・骨産道に影響を与える関節と筋肉
・トラブルが起こりやすいポイント
・実践!マタニティヨガ
・マタニティヨガクラスの構成例

卒業後も知識が発展し続けるオンラインサロン

骨盤ケアリスト認定助産師養成コースまたはマタニティケアスペシャリスト養成コースを受講した方が対象のオンランサロンです。
受講で得た知識と技術を臨床での実践経験を踏まえて意見交換することで、新たなケアの可能性を見出すことを課題としています。
参加者は、成功例、難渋例、印象深かった例など、必ず1例以上の症例をシェアして頂きます。
現在お産に関わっていない方は日々の業務の中で疑問に感じること、産前産後に関わる内容でのご質問等をご準備下さい。

マタニティケアスペシャリスト養成コースを受講された方は
ご自身の経験で症状が軽快しなかった事例や対応に困った事例などをシェアしてください。
理学療法士から直接アドバイスを受ける事で
痛みやしびれなどトラブルが生じる原因を、全身評価から紐解く力を高めることができるかと思います。
オンラインサロン参加費無料

  • オンラインサロン風景

オンラインサロン風景

骨盤ケアリストサロン

オンラインセミナー&サロンのスケジュール

2022年6月18日(土)

12:00〜オンラインサロン
13:00〜安産に導く栄養指導法

2022年9月1日(木)

12:00〜オンラインサロン
13:00〜助産師が言葉だけで伝えるマタニティヨガ指導法

2022年12月15日(木)

12:00〜オンラインサロン
13:00〜安産に導く栄養指導法

お電話で予約 お友達追加
受講予約はこちらから